北海道で高速道路をお得に利用する方法

北海道旅行で、レンタカーを利用するという人も多いでしょう。
移動時間を極力短縮したいと、高速道路を利用する際に、割引でお得に利用する方法について紹介します。

北海道の高速道路・NEXCO

北海道の高速道路、NEXCOでは、ETCを使った割引料金が用意されています。
なのでレンタカーを選ぶ際にも、高速道路に乗る予定がある場合は、ETCが利用出来るものを選ぶ方がお得かもしれません。
では、どのような割引料金プランが用意されているのか紹介していきます。

「NEXCO休日割引」は、軽自動車、普通自動車限定の割引料金プランで、休日に高速道路を利用すると30%割引されます。

「NEXCO深夜割引」は、利用距離の制限はなく、深夜帯24時〜午前4時までの間に利用すると30%割引となります。
航空券も深夜便になると、料金が格安になるプランが存在します。
ですがそうすると空港に深夜に到着し、電車やバスが運行していないため、移動手段がなくて困ると思っている人もいるかもしれません。

レンタカーであれば、24時間営業しているところも存在しているので、航空券の深夜便とレンタカーを利用して高速道路の深夜割引を利用したら、交通費はかなり抑える事が出来るでしょう。

ですが小さな子供がいたり、夜型ではない人は、深夜に移動すると疲れてしまうかもしれません。
そんな人にオススメしたい割引は「NEXCO平日朝夕割引」です。
利用頻度によって割引率は変わってきますが、朝だと6〜9時、夕方だと17〜20時の間は、30〜50%の割引となります。

また期間限定で発売されるフリーパスで「ドラ割」があります。
旅行の期間中に利用する事が可能かどうか、確認してみて下さい。

基本的に高速道路の割引料金プランが適用されるのは、高速道路が比較的交通量が少ない日や時間帯である事が分かります。
高速道路が混雑して渋滞に巻き込まれるのは、出来れば避けたいですよね。
そのため渋滞を避けるという意味でも、割引料金プランが適用される時間帯を狙って利用しましょう。

関連する記事